アンフィールドでのスリル
スポンサーリンク

リバプール5-5アーセナル(PK5-4)

 

twitter.com/arsenal

 

ムスタフィ(6分OG)
ミルナー(43分PK)
チェンバレン(58分)
オリギ(62分.94分)

トレイラ(19分)
マルティネッリ(26分.36分)
メイトランド=ナイルズ(54分)
ウィロック(70分)

 

スタッツ

 

リバプール アーセナル

ポゼッション率 66% 34%

シュート数 15本 13本

枠内シュート数 6本 7本

コーナー 6本 4本

ファウル数 8 14

(BBC)

 

統計

 

・リバプールは、ホームでの66年間で2度目の5失点

・プレミアリーグ間の2チームの対戦で5-5は最も高い得点での引き分け。前回はウェストブロムとサー・アレックス率いるマンチェスター・Uで2013年5月

 

(Sky)

 

プレイヤーレイティング

 

エミリアーノ・マルティネス(6)
5失点したが、注目に値するセーブもしたし奇妙な夜だったが悪くはなかった

エクトル・ベジェリン(7)
メイトランド=ナイルズとのコンビネーションは、良い方向に向かっている

ロブ・ホールディング(5)
今日は試合の適正に欠けていた。オリギのゴール時簡単にボールを回された

シュコドラン・ムスタフィ(4)
6分に不器用なオウンゴールをして、不安定さを見せた

セアド・コラシナツ(5)
リバプールの先制点でポジションを取られた

メスト・エジル(8)
マスタークラスの出来、アーセナルに埋もれた完全な輝きを思い出させる瞬間

ルーカス・トレイラ(7)
中盤にエネルギーと緊急性をもたらした。交代後、チームは色あせた

エインズリー・メイトランド=ナイルズ(7)
力強い走りとクロスが良かった。中盤でのプレー希望だが右の方が輝く

ジョー・ウィロック(7)
いくつか失望させらたが、今夜は見事なゴールを決めた

ブカヨ・サカ(7)
エジルとの組み合わせは良く、マルティネッリのゴールに結びついた

ガブリエル・マルティネッリ(8)
致命的なフィニッシャーとしての評判を発展させている。次はプレミアの先発

 

twitter.com/arsenal

 

SUBS

ダニ・セバージョス(5)
重要なPKを外してしまった

マテオ・ゲンドゥージ(6)
エジルと交代して、リバプールの勝利を呼び込んでしまった

キーラン・ティアニー(N/A)
プレーする時間は、ほとんど無かった

MOM メスト・エジル

アラン・スミス

「このような形でエジルを見ると、エメリが除外するという決定は奇妙なもののように見えます。彼はチームを動かし、幻想的なビジョンを見せています。」

ジェイミー・キャラガー

「私はエジルの最大のファンではありませんが、彼がこのアーセナルチームに入るのに十分ではないことを伝えることはできません。これは素晴らしいアーセナル側ではないからです。」

「エジルに対する批判は、彼をプレミアリーグのタイトルまたはチャンピオンズリーグに連れて行くことができるかどうかですが、現時点ではアーセナルがトップ4を目指しています。したがって、彼はチームまたは最高のイレブンにいなければなりません。」

「現時点では、エジルだけでなく、アーセナルに対して一貫したことをしている人はいません。 前の3つを見ると、彼らはエジルにプレーさせたいと思うだろう。 アーセナルは、多くのプレイヤーがゲームの頂点に達していないため、エジルがしていないことに我慢しなければならない状況にあります。」

(Sky)

 

ウナイ・エメリ 記者会見

 

敗北でした?

「こんばんは、クレイジーな試合でした。サポーターにとっても、みんなにとっても素晴らしかったと思います。サッカーのために、私はサポーターとしてそれを楽しんだと思います。」

「前半のプレーはリズムが高かった。それは一般的に非常に良いパフォーマンスだった、我々はまた、戦術的に守備の瞬間について話すことができますが、攻撃では、5ゴール。」

「しかし、たとえ勝ったとしても、100パーセント幸せになれるわけではない。今夜のような試合では、両チームのスピリットを持って、サポーターがエネルギーに満足できると思います。」

「我々は勝利に非常に近かったし、彼らは遅れて同点に追い込まれ、ペナルティは50/50です。最後は守備で5失点を喫したが、将来に向けてポジティブなものがたくさんあった。」

メスト・エジルのパフォーマンスについて

「彼はとても良いプレーをしたと思う。今夜、あなたは彼がチームの巧みな選手であることを見てきましたし、彼は毎回非常にポジティブだったし、彼は非常に良い試合をしたと思います。」

「試合前に話し合い、後半は彼がしばらくプレーしていないので、彼のフィットネスを維持したいと思いますが、彼にとっては60/65分のプレーは素晴らしかったです。」

エジルはさらに含まれていくのか

「はい、彼をフィーチャーします。土曜日に試合があるし、他の選手と一緒に彼を再び使う可能性を見ていく。」

ドレッシングルームでの気分は?

「はい、ポジティブなプレーをして、良いパフォーマンスと忍耐でスタート後に戻ってきたので、少しフラットです。前半から自信を持って下がりました。」

「彼らがレベルを引き分けた時、我々は再びリードを取った。素晴らしいゴールだったし、私たちとサポーターにとってエキサイティングな瞬間でした。」

「最後のゴールはロスタイムで、ペナルティは50/50だったので、私たちにとって悪い瞬間でした。その瞬間に負けてしまいましたが、今夜はとても良いことをしたと思いますし、彼らにとって良い選手の自信を持っていけると思いますし、これからも続けていくと思います。今一番大事なのは、この大会で良い意図を持っていたが、負けて土曜日に集中していることだ。」

チームのローテーションについて

「どの選手もプレーする可能性があり、すべての大会で異なる選手を使うことができる。例えば、今夜は一部の人のステップの場であり、他の試合のメンバーを決めますが、今夜はとても良いプレーをしました。」

(arsenal.com)

 

エクトル・ベジェリン インタビュー

 

twitter.com/arsenal

「この種のゲームをプレイできて良かったと言わざるを得ない」

「双方からの過ちの多くは、私たちが見て分析しなければならないことであり、あなたは私たちがそれをより良くしなければならないことを知っています。

「プレーのテンポ、ゴール...これはサッカーです。このような夜にサッカーをするのはこのためです。スコアがどうであれ、今日は全滅しますが、きっと好きな夜になるでしょう。」

「これは勝ちに近づき、最後に負けたときのことです。それが痛いのです。しかし、これが次のゲームで良くするために押し進めるものです。」

「アンフィールドで5つのゴールを決めるのは簡単なことではありません。それをやったと言うことができるチームは多くありません。」

「確かに、私たちは5失点し、ペナルティで失いました、アレックスの目標はあなたがただ座っている必要があるものの1つです このようなことについてできることはあまりないので、それを受け入れてください。」

「だから私は言ったように、非常に勇気がいるが、チームとして非常に誇りに思っている。なぜなら、最初から試合に出て、勝ちに行ったからだ。だれでもプレーすることを恐れない、どこでもプレーすることを恐れない 負の負荷もありますが、これは方法の一部であり、私たちは今週末を楽しみにしています。」

(arsenal.com)

 

ジャカ怒りの説明文

 

twitter.com/arsenal

 

「ファンの気持ちが分からなかったり、試合やソーシャルメディアで虐待的な発言を繰り返したりして、ここ数週間、何ヶ月も心を痛めました。」

「『足を折る』『奥さんを殺す』『娘さんががんになってほしい』とか言われてきた。」

「それは私を動揺させ、日曜日にスタジアムで拒絶を感じたときに沸点に達しました。」

「このような状況で、クラブ、チーム、そして私を応援するファンのグループをポジティブなエネルギーで軽視する方法で、自分を捨て、反応させました。それは私の意図ではなく、人々が考えていたことなら申し訳ありません。」

「私の願いは、そもそもこのゲームに恋をした理由を思い出して、お互いを尊重する場所に戻ることだ。一緒に前向きに進みましょう。」

「グラニト」

 

チャーリー・ニコラス

彼には同情の余地もあるが、これはフットボールの議論だ。キャプテンとしての振る舞いとしてはあってはいけないことだ。

声明であるという事実は、それを求めているのはクラブだろう。彼はまだ怒っている。この状況を真に理解しているとは思えない。正直に言うと彼が再びプレーするかどうかは分からない。

ガリー・ネヴィル

ジャカほど経験から学ばない選手を見たことがない

彼は全力を尽くし、献身的だ。それに疑いはない。しかし私が見てきた選手の中で最も経験が浅く見える。彼のパフォーマンスレベルはチームに、より大きな問題を抱える。

ポール・マーソン

ジャカの振る舞いは衝撃的でしたが、彼は同時に傷ついている。誰もブーイングは受けたくないし、クリスティアーノ・ロナウドやリオネル・メッシでも好まないだろう。

ウナイ・エメリが彼を評価しているので、難しい状況だ。エジルとは違う。

私は彼をキャプテンにしないだろう。私ならダビド・ルイスをキャプテンにする。彼は毎週試合に出ているし、彼は何度も優勝している。

(Sky)

 

負けたのは残念だけど楽しい試合でした!
ただ次のウルブス戦で、エジルとトレイラを先発させないなら意味合いが変わる
4-2-3-1でエジル、トレイラが先発だろう、ジャカはさすがにしばらく出場できないだろう

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

スポンサーリンク
おすすめの記事