アーセナル情報(9月5日)
スポンサーリンク

レノよ! マルティネスよ!

 

twitter.com/arsenal

 

ダレン・ベント レノを語る

 

ダービー・カウンティに在籍し7月25日に現役引退した元イングランド代表のダレン・ベントはレノについて語った

「彼は良い成長をしていると思う。彼は本当に一貫している。」

「彼は足元が良く、アーセナルが望むプレーに最適だ。」

「後ろからプレーしようとすると少しナーバスな時もありますが、それ以外はかなり良いです。」

(Football Insider)

 

来夏セバージョス獲得?

 

アーセナルは来年の夏、ダニ・セバージョスの出場を決める予定だ

ミッドフィルダーが要件に余剰とみなされる場合、ガナーズは彼に完全移籍のサインをすることを検討すると主張しています

ジネディーヌ・ジダンと素晴らしい関係を持たないと述べており、来年レアルが強化すればスペイン人は放出されるかもしれない

もしロス・ブランコスがポール・ポグバと契約すれば、彼らはバランスをとるために売らなければならないだろう

セバージョスは今シーズン、プレミアリーグ4試合全てに出場し、アーセナルはレンタルで獲得している

 

(Football.London)

 

ウィリアム・サリバは登録されてる

 

ウィリアム・サリバは今シーズン、サンテティエンヌに貸し出されたにもかかわらず、アーセナルの49人のプレミアリーグメンバーに加わった

サリバ(18歳)は夏に2700万ポンドでノースロンドンに加入し、ライバルのトッテナムから関心をかわした

サンテティエンヌとの契約の一環として、十代のディフェンダーはリーグ1側に貸し出された

しかし、それでもアーセナルは彼をチームに指名するのを止めていない

選手はホームグロウンの資格を得るために国籍は関係ありませんが、21歳になる前にイングランドのクラブで少なくとも3年間過ごした必要があります

(Sun)

 

シュチェスニーは世界一のGK?

 

元アーセナルの、ヴォイチェフ・シュチェスニーは、なぜ彼が地球上で最高のゴールキーパーなのかを証明する、否定できない論理の一部を考え出した

アリソン・ベッカーとジャンルイジ・ブッフォンの両選手の前で彼が選ばれたキャリアは、アーセナルの過ちを覚えている人々によって過小評価されているのは間違いない

ブッフォンのベンチ入りの気持ちを聞かれると、「ノーマル」と答えた。「もちろん冗談ですよ。」

「最近、私がローマでプレーしていたとき、現在世界最高のゴールキーパーであるアリソンがベンチにいました。」

「今、ユヴェントスで私の代役は歴史上最も偉大な選手の一人だ。結論は、私はおそらく世界で、歴史の中で最高だ!」

(Sun)

 

アーセナル歴代GKは今?(アーセナル在籍年)

 

Twitter.com/arsenal

 

デビッド・シーマン(1990-2003)

引退後、プロダンサー、タレント、GKコーチなど

イェンス・レーマン(2003-2008、2011)

引退後、アーセナルアシスタントコーチなど現アウクスブルグのアシスタントコーチ

マヌエル・アルムニア(2004-2012)

2014年8月 心臓疾患が発覚し引退

ラミ・シャーバン(2002-2004)

2012年1月 現役引退

ウカシュ・ファビアンスキ(2007-2014)

ウェスト・ハム所属

ヴォイチェフ・シュチェスニー(2009-2017)

ユベントス所属

ヴィト・マンノーネ(2005-2013)

ミネソタ(MLS)所属(レンタル)

ダビド・オスピナ (2014-2018)

ナポリ所属

ペトル・チェフ (2015-2019)

チェルシーテクニカルアドバイザー

 

レノは元々、GK大国ドイツでテア・シュテーゲンと共に逸材と言われてたからね。ドイツ代表では相手がノイアーとシュテーゲンなんで第3GKなんだけね。アーセナルのDFが良くなれば、レノももっと良くなると思う。

シュチェスニーの場合はユーべ本当に良いのか?と最初思ってしまいましたw

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

スポンサーリンク
おすすめの記事