ダビド・ルイス&ティアニー情報
スポンサーリンク

■アーセナル チェルシーと合意か?

 

アーセナルはチェルシーとダビド・ルイスの移籍について
800万ポンドで契約合意した

ダビド・ルイスは移籍を訴えていており
チェルシーの新監督フランク・ランパードから了解を得た

ランパードは手放す準備は出来ており
補強禁止があける来夏の資金として準備する(SUN)

ダビド・ルイスと契約したらエメリは大きな間違いを犯すだろう
7日にランパードはプレミア開幕マンチェスターユナイテッド戦に向けての
多大な影響を考えダビド・ルイスをチームから離した

ダビド・ルイスの長短広範囲のパスはアーセナルに合うだろう
しかし中盤の守備が弱いアーセナルだと
守備の弱さが目に付くようになるだろう
チェルシーではヌゴロ・カンテがいたため楽しんでプレーできた

ダビド・ルイスはマーカーを見失う傾向があり
彼がボールを奪取出来なければ大変な事になる(metro)

 

■ティアニー情報

 

アーセナルとセルティックはキーラン・ティアニーに対して
2500万ポンドのスコットランド最高記録で契約合意した
アーセナルは2度断られていたが3度目で獲得にこぎつけた

ティアニーは移籍期限が終わるまでに個人合意契約するため
ロンドンに向かった

BBCの分析では、セルティックにとってもティアニーにとっても
移籍は適切な年齢と適切な時期です

ティアニーはセルティックで全力を尽くしヨーロッパ以外の様々なタイトルを
手にしてきた
アーセナルに行きヨーロッパ、プレミアリーグでキャリアを前進させ
スコットランド代表での活躍も目指してます
ティアニーはフィットしてベストを尽くせば彼にとって良い結果になるだろう

オーンスタインは、ティアニーは負傷を抱えているが
メディカルチェックは通り長期契約を結ぶだろう(BBC

 

ダビド・ルイスの獲得はワクワクする
戦術の幅も広がりダビド・ルイスかチェンバースは中盤でも使えるようになる
CBからビルドアップ出来るメリットもある
ティアニーは楽しみでしかない

 

現在ロンドンは真夜中なので日本時間の16時以降から勝負です
スポンサーリンク
おすすめの記事