アーセナル移籍情報(7月13日&14日)
スポンサーリンク

■アーセナルからサリバ(サンテティエンヌ)強奪!?

ウィリアム・サリバ(18)DF U-20フランス代表

一部BBC情報
トッテナムがサリバにアーセナルと同額のオファーを提示
ただしボーナス面はトットナムの方が上

アーセナルは個人合意に達しており
サンテティエンヌとはすでに詳細をつめるだけであり
現時点では無事に完了出来ると考え焦りはない

もう早く決めちゃいましょう
縦への推進力はありボールも捌けるCBで
あと3年もしたらフランス代表にも入れる可能性もある逸材

■コシエルニーの移籍金設定

アーセナルはコシエルニーの移籍金880万ポンドに設定
これに見合うオファーがなければ放出の意志はない

フランスのボルドー、レンヌ、リヨンが興味があるが
まだどこからもオファーが来てない

まだやれるとは思うけど、アキレス腱の状態が悪化してしまったら
早ければ今シーズンで引退もありえるかと思うと
出してあげていいんじゃないかな

■アーセナル ルベン・ディアス(ベンフィカ)をリストアップ

ルベン・ディアス(23)CB ポルトガル代表

コシエルニーの退団の可能性がありCBの補強の可能性が出てきた
ディアスをリストアップしたもよう
ただ契約解除金が5400万ユーロのため獲得は難しいだろう

この位の額がCBに払えるのならコシがいようといないと
とっくに買ってるわw

■ティアニー(セルティック)アーセナル行きか

キーラン・ティアニー(22)SB スコットランド代表

Sky情報
アーセナルは1500万ポンドから2000万ポンドに上げて交渉したが断られ
3回目のオファーで2500万ポンドを提示した
そろそろ交渉が決着しそうだ

もう決まりでしょう
やっと即戦力の選手が獲れそうですね!
ただまだリハビリ中って情報もあったりして

■エベルトン(グレミオ)にアーセナルなどが関心か

エヴェルトン・ソウザ・ソアレス(23)FW ブラジル代表

コパ・アメリカの得点王
左サイドからカットインしてのシュートが得意

大会前の6月にプレミアリーグへの移籍希望の話をしていた
ミランへの希望もあったがレオナルドSDがいなくなったのでなくなった
アーセナルは獲得を打診しオファーの準備に入っている

マンチェスターシティ、マンチェスターユナイテッド、
バイエルン、アトレティコマドリー、ナポリも関心を示している

エベルトンは「オファーを受けているが名前は言えない。次のグレミオでの試合にもプレーするかわからない」
数日以内にも離れる可能性があることを示した

・この情報はブラジルで信用の高いメディアであること
・新しく就任したエドゥとの取引があるのではないか

いきなりでた感じの話だがアーセナルに決まってもおかしくないかも
移籍金7000万ユーロから8000万ユーロという情報もあるが
もう少し下げるのも可能じゃないかな

確実にザハよりも安いし若いし獲れるのなら
分割だろうがなんだろうが獲ってしまおう!

■エメリが補強方針についてクロエンケと会談へ

今週末にもサンジェイとエメリはクロエンケと会談し
補強資金の増額とラムジーなどのフリー移籍に関する
契約管理のまずさと重要な選手への契約改善を求める

アーセナルは現在ラムジー、チェフ、ウェルベック、リヒトシュタイナー
オスピナが退団し昨シーズンより2130万ポンド給与負担が減っている

クロエンケ、どう考えても来シーズン以降CLに行くための投資をして
後に回収した方がいいと思うんだけどな

スポンサーリンク
おすすめの記事