マルティネッリ、プレミア初先発・初ゴール!
スポンサーリンク

ウェスト・ハム1-3アーセナル

 

twitter.com/arsenal

 

アンジェロ・オグボンナ(38分)

ガブリエル・マルティネッリ(60分)

ニコラ・ペペ(66分)

ピエール=エメリク・オーバメヤン(69分)

 

 

スタッツ

 

ウェスト・ハム アーセナル

ポゼッション率35.8% 64.2%

パス本数365本 675本

パス成功率78.9% 86.5%

シュート数11本 10本

枠内シュート数4本 3本

コーナー4本 3本

 

プレイヤーレイティング

 

レノ(6)

ナイルズ(5) チェンバース(5) ソクラテス(5) ティアニー(6)

トレイラ(6) ジャカ(5)

ペペ(7) エジル(6) マルティネッリ(7)

オーバメヤン(7)

SUBS コラシナツ(6) ゲンドゥージ(N/A) ネルソン(N/A)

MOM ニコラ・ペペ
(BBCは、マルティネッリ)

 

(Sky)

 

統計

 

アーセナルは、すべての大会で未勝利を9試合で終了しました(D6 L3)。

アーセナルは、2011年10月(5-3 vチェルシー)以来初めて、プレミアリーグのアウェイゲームでハーフタイム時点で敗北から勝利しました。

18年174日、ガブリエル・マルティネリは、クラブでのプレミアリーグの最初のスタートでアーセナルの得点を記録した最年少プレーヤーです。

 

(Sky)

 

マヌエル・ペジェグリーニ コメント

 

「ゲームを60分間支配したので理解するのは難しいが、重要な2番目のゴールを獲得できず、ゲームに負けた。」

「最後の5つのゲームでは勝てなかったので、ブーイングを理解する必要があります。60分間あまり生産していませんでしたが、勝たなければファンは幸せになりません。」

 

(Sky)

 

ラファエル・ベニテス コメント

 

「アーセナルが試合のペースを変えることに驚いたわけではなく、最初にミスを犯し、選手の質が輝いたことです。選手は疲れ、スペースを残し、より多くの選択肢があり、質の高いプレーヤーが違いを生み出します。」

 

(Sky)

 

Sky分析

 

「ニコラ・ペペはアーセナルの2番目のゴールを決めた。彼はそこからキックできることを望んでいる。ピエール・エメリク・オバメヤンがその1つにアシストを提供し、3つめを彼自身につけた。」

「しかし、このアーセナルチームのすべてのビッグネーム、ビッグサイン、さらに大きな給料については、10代のガブリエルマルティネリのパフォーマンスが際立っていました。彼はクラブの陰鬱な走りで失われた多くの資質を示しました。」

 

(Sky)

 

twitter.com/arsenal

 

 

フレディ・ユングベリ 記者会見

 

 

後半で何が変わったのか

「選手たちは驚くほどやりました。ゲームプランがあり、ボールをたくさん動かしたかった。前半はゆっくりで、少し無気力で、動かず、走りませんでした。しかし、私の意見では、それはプレイヤーが自信がないときに起こります。」

「必要なスピードでプレーをしないし、プレイヤーにとっては難しいことでしたが、後半にやったと感じました。見るのはすごかったです。

「そして、あなたはウェストハムが60分ごろに少し疲れて少し低くなったのを見て、私たちはそれらを切り開いて、本当に良いサッカーをしました。」

「それが私たちがプレーしたい方法であり、私たちはボールをうまくキープしていました。しかし、もちろん、私たちは夢中になりません。物事には多くの仕事がありますが、後半はプレイヤーの功績を称えています。」

 

その結果が気分を変えるためにどれほど大きいかについて

「そう願っています!彼らはドレッシングルームで幸せそうに見えたが、少なくとも私の意見では、誰も想像できないと思う...アーセナルは大きなフットボールクラブだ。」

「サッカーの試合に勝つことが求められており、彼らは長い間勝っていない。私は少なくとも彼らが受けたプレッシャーを感じたりすることができたし、あなたはいつも「彼らはプロのサッカー選手だ、彼らはそれに対処するべきだ」と言うことができますが、彼らにとっては大変でしたし、それを感じましたし、ゲームで見ました。」

「今日、最後の30分で、それは少し持ち上がり、私たちはいくつかの良いサッカーをし始め、私が言ったようにそれらを切り開き始めました。取り組むべきことはたくさんありますが、勝つことができて嬉しかったです。」

 

ゲーム間で改善する時間を見つけるのが難しいかどうかについて

「実際に練習できるように数日あるといいでしょう。ゲームがウォークスルーのようになる前に、私たちがする必要があることをゆっくりと、そして多分それが私たちがいつも少し遅すぎる理由です!トレーニングのテンポを実際に設定することはできませんが、多くのビデオであり、現場で実際に行うことはできないため、より良い方法でシーケンスを表示しようとしています。それは理想的ではありませんが、それは12月であり、私はプレイヤーと一緒にいる状況です。最善を尽くします。」

 

1つのゲームでシーズンを好転させるのに十分かどうか

「もちろん、あなたは常に望みます。しかし、私はまだ夢中にならないようにしています。なぜなら、私たちが取り組む必要があるものがまだあると感じることができるからです。」

「しかし、もちろん、プレーヤーが感じる幸福、そしてその精神と願わくば自分自身の信念が、より高いテンポでボールをパスでき、1回と2回のタッチができ、もっと速くできることを願っています、彼らは彼らにいくつかの肯定的な効果があるだろうこと。」

 

クラブで年配の人と会話をしているかどうかについて

「はい、私はエドゥに話します。もちろん、私たちはお互いにプレーしましたし、スタッフがあまりいないので話そうとします!それで私は時々フットボールについて彼に話します。」

「しかし、私はゲームごとに仕事をするように言われてきました。それが私がやろうとしていることです。私が言ったように、それは私が大好きなクラブであり、できる限り彼らを助けようとします。それから彼らが何をするかは彼ら次第です。」

 

ぺぺについて

「人々はいつもニコについて私に尋ねます、そして、私は説明しようとします」

「彼はフランスリーグから来て、プレミアリーグに来ました-私の意見では世界最高のリーグです-そして、それははるかに速く、ずっと難しいです。彼は適応する必要があります。

「人々は彼にプレッシャーをかけましたが、それはそれほど簡単ではありません。今日彼がやったことは、彼が本当に一生懸命に攻撃的かつ防御的に働き、彼の質を示したと思いました。

「彼はクラブの大金持ちであり、同時にプレッシャーもかかっていたので、彼にはとても満足している。彼は今夜笑顔で眠りに落ちるだろう!」

 

マルティネッリについて

「ガビは素晴らしい選手です」

「彼はまだ非常に若いですが、彼についてそのエネルギーを持っています、そして、彼は行きます。彼は恐れがありません、そして、彼はただ続けます。」

「そのピッチで彼に会えるのは喜びです。そして彼が今日やった成功を手にすることは、あなたの顔に笑顔を与えてくれます。」

 

ティアニーとベジェリンの負傷について

「ティアニー、彼の肩には何かがあると思うが、それが何なのか正確にはわからない」

「しかし明らかに彼を外さなければならなかったので、彼は病院に行ってそれが何であるかを確認するだろうと思う。」

「エクトルは、ウォームアップでハムストリングに違和感を少し感じていたと思います。それから私たちは決定を下しました。私は、100%を感じなければ誰もプレイさせないつもりだと言いました。」

「だから私たちは彼を降ろし、エインズリーとストレートに交換しました。エインズリーは体が温まってないうちに出てきて、本当にうまくやったので、私は彼を本当に誇りに思い、彼を幸せにしています。」

 

(arsenal.com)

 

ベルント・レノ コメント

 

「最初の日から、彼は笑顔を見たいと言った、良い雰囲気を見るために」

「私たちは悪い時間を過ごしました。私たちは皆人間であり、簡単ではありません。試みなかったというわけではありませんでしたが、うまくいきませんでした。」

「クラブが何を決定しているのかわかりません。今だけに集中する必要があります。フレディは非常に良い仕事をしています。チームは彼の質と彼らのプレーの仕方を知っています。私たちは、ボールをキープし、非常に高く押して、トランジションでプレーしたいと考えています。」

「ハーフタイム(月曜日)にフレディは話し、分析していました。彼は私たちが勇敢になる必要があるいくつかの状況を見せてくれました。私たちはこれをやりました。」

「みんながやろうとしていないわけではないけど、彼が自由にプレーできるようにしてくれたと感じることができました。後半にはもっと見ることができました。2点目と3点目の後、自信を持ってプレーする方法を見ることができました。これが本当のアーセナルです。」

 

(arsenal.com)

 

マルティネッリ良かったですね!

ぺぺもやっと自分の形でゴールできた!

今後期待ですね

 

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

スポンサーリンク
おすすめの記事