サンジェイ×モウリーニョ?!
スポンサーリンク

ウナイ・エメリは大きなプレッシャーがかかった

 

twitter.com/arsenal

 

ジョン・クロス(deily miror)

ウナイ・エメリはアーセナルでの彼の立場が受け入れられないポイントに達した。

エメリのアーセナルは過去9試合で11ポイント獲得しており、カラバオカップでノックアウトされ、クリスタル・パレスとウルブスとのホームゲームのどちらにも勝てなかった。先週末にはキャプテンのグラニト・ジャカがブーイングを受けた。

新聞の報道は、スペインのマネージャーの仕事がジョゼ・モウリーニョに代わる可能性があると宣伝されている。

クラブのファンと彼のファンとの関係は、彼の現在の貧しい走りを乗り切るほどには発展していなかった。

ウナイ・エメリの終わりの段階に来たと思う。クリスマスやトップ4が見えなくなるまで、彼らは彼を解任するとは思えない。

私は彼が間違った任命だったと感じている、それは部分的には言語の壁であるが、彼はファンとは決して繋がっていない。記者会見後に彼に話しかけ、彼は通訳を通してスペイン語でインタビューを行った。

18ヵ月経った今でも、彼はまだ受け入れ可能なレベルの英語も習得できていない。彼の戦術は何ですか?プレッシャーのかかったマネージャーは、カウンターアタックそれともポゼッション?私たちには理解できない。

クラブは夏に彼をサポートした。このチームは簡単にトップ4に入ることができ、そうでなければエメリの失敗だろう。十分にプレイヤーはいる。他のクラブでは、アーセナルはレスターより良いチームを持っていますが、ブレンダン・ロジャースはより良いマネージャーであり、選手からより多くを得ています。

マイク・マクグラス(Sun)

エミレーツでのウナイ・エメリの在籍期間が危険を見ているのは合意するが、元PSGとセヴィージャのボスが事態を好転させる時間を増やすことを望む。

彼が間違っているのは、オーディションスタイルのキャプテンは弱さの象徴であり、クラブで最も高給な選手を持っているならば、彼のために場所を見つけるのはあなたの仕事です。

しかし、私はそれが道の終わりであるかどうかわからない。私は彼がもう少し時間を与えられることを望みます。

彼は昨シーズンから、プレミアリーグのジョイントトップのゴールスコアラーを持っています。ファンが非常に歓喜した夏のウィンドウでぺぺとルイスも持っています。舞台裏では新しいスペインでの階層が尊敬されていると言われています。

アーセナルは否定

ジョゼ・モウリーニョは、先週のELのヴィトーリア戦に訪れており、イングランドの別のチームの管理職に熱心であると報告されている

サンジェイは、日曜日にモウリーニョに会い潜在的な動きに火を燃やしたとの憶測があるが、このような会食は行われておらず、このペアは何年も会話していないことを理解している

アーセナルは、サンジェイとモウリーニョの会食は否定している。

(Sky)

モウリーニョも否定

 

サンジェイと会食したとの報道は、モウリーニョも否定している。

メスト・エジルの扱いについて、プレイヤーと分け合ったエメリは11月のインターナショナルブレイクに変更を検討するため、1~2試合の猶予を持っていると言われている。

今週はじめ、モウリーニョがすでに3つのイングランドのクラブで主要なトロフィーを獲得した最初のボスになることを目指していることをSunが明らかにした
・昨日、エミレーツでヴェンゲルアウトを書き直し、ヴェンゲルインにしたバナーを持ったサポーターが現れた。

・ジダンのレアル・マドリードは、アーセナルのウィリアム・サリバをターゲットに入れた。他にモナコのブノワ・バディアシル、マルセイユのブバカル・カマラもターゲットに入っている

サリバは、来シーズンにクラブに加入すると、アーセナルのディフェンスの重要な歯車になると予想されている。

・オーバメヤンは、チームの不振により将来を考えている。契約の申し出は行われているが、アーセナルの進歩の欠如に不満を抱いているため、オプションをそのままにしている

来夏になれば、残り1年となり移籍について十分に議論することができる。

 

(Sun)

・プレミアリーグチームオーナー資産額ランキング
(クロエンケ3位)

Sun

・プレミアリーグチームスカッド移籍金評価総額ランキング
(アーセナル6位)

Sun

 

 

モウリーニョになるのは賛成だけどね。1年半+オプション1年ならね。
4位以内にも入れるだろうし、ELも優勝できそう。
とりあえず今年は結果重視でいいと思うけどな。レアル時代の高速カウンターは好きだったし、ポルト時代はそんなに守備的ではなかったような。

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

スポンサーリンク
おすすめの記事