エジル出陣!
スポンサーリンク

本日28:30~ リバプールvsアーセナル

 

 

twitter.com/arsenal

 

 

ウナイ・エメリ 記者会見

 

日曜日の出来事の後にジャカがどうなっているかについて

「こんにちは。彼にとってもチームにとっても簡単なことではない。彼は今、とても落ち込んでおり、悲しいです。私たちは昨日話し、日曜日の夜にも話しました。」

「今朝、彼はグループと一緒に通常のトレーニングを受けましたが、彼は非常に落ちこんでおり、彼の状況について悲しいです。クラブとの彼のコミットメントは、毎回大きなコミットメントです。」

「彼は手伝いたがっている。彼の振る舞いはトレーニング、グループ、クラブと完璧でした。彼は自分が間違っていることを知っている。彼は間違っていたし、彼は非常に深く内側にそれを感じています。」

「しかし、それは人間として普通です。サポーターのサポートが必要です。彼らをサポートし、チームをサポートします。私たちは話し、私はそれについて彼とたくさん話しました。」

「我々は学ぶ必要があり、良い試合と良い瞬間を過ごしているとき、彼らは私たちに拍手を送り、私たちは幸せです。しかし、困難な時期や批判を受けているとき、強く、そのプレッシャーの中でプレーすることを知り、学ぶ必要があります。」

「それは私たちの仕事であり、サポーターであり、彼らは私たちの生活の中で最も重要です。サポーターがいなければ、ファンがいないとプロサッカーをする理由はない。」

「今、彼は落ち込んでいます。彼は落ち込んでいて、今一番大事なのは、私たちが彼の家族の面倒を見ることだ。彼、クラブ、チームの世話をし、また、私たちの最高のグラニットジャカを回復します。」

「日曜日にその間違った状況の後、私は自分自身のために、また、チームとすべての選手のために、毎回1つの挑戦を持っています。サポーター(私たちのフォロワー)が私たちに不満を持っているとき、今は試合をコントロールし、より強くなるためには、より良い試合をコントロールする必要があります。」

「しかし、最初は私たちのために、私たちは一歩先を行く必要があります。日曜日のような個々の状況は、チームとして改善する必要があり、サポーターにもっと快適で伝え、より良いパフォーマンスと結果を示す必要があるために来ています。私たちがそうするとき、彼らは私たちをまとめて個別にサポートするつもりです。」

もしジャカが謝るべきだったと思うなら

「はい。個々のミスを犯すときは、その状況について謝罪する必要があると思います。私はそれをする方が好きです。私たちは彼にそれをするように提案する。」

謝罪を期待するなら

「しかし、今、私たちが見ている応答は何ですか?それは彼がショックを受け、彼は非常に落ち込っているということです。第一に、彼の気持ちを取り戻す。私たちは、私たちの家族、友人、私たちのように、私たちをサポートするために私たちの支持者が必要です。」

「みんな、私たちを愛して。彼は支持者とそれを感じていない。しかし、私たちは最初に落ち着いて、彼の家族と親しくなり、私たちもあなたの家族ですので、私たちと親しいように彼と話しています。近くにいて、サポーターと仲良くしようとしているので、これは少しずつ、この瞬間に向かっていく一歩です。」

もし彼がまだアーセナルのキャプテンにふさわしい人物なら

「私はなぜそれを決めたのか説明した。彼は価値観を持ち、ドレッシングルームで尊敬を持ち、経験があり、代表チームのキャプテンを務めています。」

「彼にはキャプテンになる条件がある。私はそれを決め、選手たちはそれを尊重します。彼は日曜日に間違っていたし、彼はまた、キャプテンとして、日曜日の応答を間違っていました。」

もしシャカがまだアーセナルのキャプテンだということなら

「私たちは、ステップバイステップ、ステップバイステップに行く必要があります。第一に、彼を人間として、選手として取り戻す。そして、どうやって改善できるか、彼と一緒に、チームとみんなと一緒に、どうやって続けることができるかについて話し続けるつもりです。」

彼はキャプテンにならないことを示唆する上で

「いや、いや、いや、今のところ、私は話していないし、そのことについて話したくない。一つ目は、彼が回復することです。水曜日、土曜日に試合をするので、状況は予想できませんし、一歩一歩一歩を踏み出し、最善の決断を下したいと思います。」

これが彼の精神的な影響を与えるかどうかについて

「今、彼は動揺し、ショックを受け、悲しいです。昨日と今日だけではありません。彼はサポーターが彼を好きではないと感じている。」

「その一例です。2週間前、エミレーツ・スタジアムで100人のサポーターと会い、小さなディナーを1回、私とエドゥと小さなつながりを持ちました。一つの質問は、「なぜジャカがキャプテンなのか」と、彼は個々に、彼はジャカが選手としてもっとしなければならないと思うと私に言いました。」

「それは一つの批判です。私は彼に答え、その会話を終えた。その後、彼は来て、私に「私はジャカを守り、私はジャカが好きです」と言いました。もし100人の人がジャカに否定的な場合、それは肯定的です。」

「昨日の朝、私はじゃかに同じことを言っていました。時々、人々は私たちを愛し、時には人々は私たちを愛していません。私たちは肯定的で否定的な批判を持っており、人々は私たちをサポートすることができます。」

「日曜日に、すべてのサポーターがその瞬間に彼に反対したわけではない彼の間違いの後、我々はすべてのサポーターで考えているのと同じです。また、チームが勝っていないし、彼らもこの瞬間に彼が良い試合をしていないと思っているからです。各試合は、各瞬間が異なります。私たちは冷静で、一貫性を保ち、個々の状況を変えようとする必要があります。」

彼がクラブから罰金を科せられたかどうかに関しては

「私たちは再び同じことを話すことができると思う、我々は彼の間違いの後の最初のステップです。今、彼は人として回復することです。」

それがここで彼の将来に影響を与えるかどうかについて

「過去の選手たちにも同じような状況を思い出させることができれば、彼らは戻ってきました。例えば、私はエクトル・ベジェリンと話していて、彼は3年前にエミレーツ・スタジアムで彼のパフォーマンスに満足していなかったので、彼が戻ってきたので、彼は一瞬でいくつかの批判を受けたと私に言いました。」

「最も重要なことは、彼らが好きではない瞬間に、その状況を変えるために働くために、前進し、働き、改善し、人々に伝え続けることです。それが将来どうなるか、私にとって最も重要なのは明日の未来との現在です。」

「例えば、明日、彼はグループに入っていませんが、私はその試合のために彼のために考えていなかったし、彼はここに滞在し、トレーニングをし、彼がダウンしているので、私たちは彼を人として回復させ、その後、チームについて考えるつもりです。」

プレイヤーがソーシャルメディア上の批判に対処するのがいかに難しいかについて

「私たちは今、私たちの状況がどうなるかを認識しています。まず第一に、私たち、自信、そして、我々は、その自信、良い結果、できるだけ良いプレーを探して一歩を行うために、各試合を使用する必要があります。」

「私たちは本当に悪くないことを知っている、私たちは本当に良くない、私たちは先に行くことができる瞬間にあり、一緒にいるために、自信を得るためにポジティブな精神を追加することが非常に重要です。」

「最も重要なのは、より良いプレーをする方法を見つけることです。明日、土曜日、次の水曜日、そして土曜日にプレーしていくので、トレーニングに自信を持って毎日を使って、毎日前進し続けます。我々はより良い結果を出すことができることを示すことができ、ポイントを達成するための最善の方法を得ることができます。」

エジルが走行中のチームにいるかどうか、そして彼がプレーするかどうかについて

「はい、明日。彼はグループに入っているので、プレーするチャンスがある。私たちは今朝、メストと私ととても良い会話をしましたが、私は彼について考えを変えていないと彼に言いました。」

「彼は私が彼に何を望んでいるかを知っている。それは1ヶ月前と同じで、そういう状況では、一貫性のある、またはプレーできるすべての瞬間に私たちを助けることができなかった状況もありました。」

「しかし、私は彼が徐々によくトレーニングし、私たちを助けるために彼の精神を追加してきた最後の週を言うと思います。例えば、今朝の会話は、彼が今私たちを助け、明日私たちと一緒にいるためにどのように考えているかについて彼の話を聞きたかったからです。そして、プレーをするのに私たちが同じ精神と同じ考えであるならば。とても良い会話だったし、明日は彼がグループに入っている。」

エジルの何を見たいのか

「私たちは彼のクオリティ、彼のスキルと彼の一貫性が必要です。彼のポジティブなメンタリティが必要で、ピッチで助けてくれる。それが次のステップです。彼は前にステップを終えたと思うし、今はプレシーズンや1ヶ月前のようなステップがピッチで私たちを助けてほしい。」

準々決勝に進みたいのなら何を示す必要があるか

「この大会の試合はそれぞれ違う可能性があり、明日は私たちにとって非常に良い機会です。カラバオカップは重要だと思いますし、自信と道を取り戻すチャンスだと思います。」

「すべての選手が必要で、明日は日曜日から異なる選手と対戦する可能性があり、ヨーロッパでも試合を繰り返すことができるので、彼らがピッチに立っている選手は重要ではありません。」

「明日は11人の選手と18人の選手と一緒にプレーして、1つの良い試合をして勝利を見つけ出したいと思っています。各試合は難しいし、多分彼らはいくつかの選手を変更しますが、アンフィールドで勝つことは各試合で難しいです。」

エジルがキャプテンになるかどうかについて

「彼がキャプテンの一人だからなる可能性はある。私はまだ正確に考えていませんが、最初のイレブンを決定するつもりですし、彼が最初のイレブンにいるかどうか。他の誰がプレーするかによります。」

(arsenal.com)

 

メディカル情報

 

リース・ネルソン
左膝靭帯損傷 11月中の復帰を目指す

(arsenal.com)

 

監督解雇オッズ

 

ラルフ・ハーゼンヒュットル(サウサンプトン) 2.25

マルコ・シルバ(エバートン) 3.50

マウリシオ・ポチェッティーノ(トッテナム) 8.00

ウナイ・エメリ(アーセナル) 12.00

オーレ・グンナ・スールシャル(マンチェスター・U) 13.00

スティーブ・ブルース(ニューカッスル)17.00

マニュエル・ペジェグリーニ(ウェスト・ハム) 21.00

キケ・サンチェス・フローレス(ワトフォード) 21.00

 

 

(Sun)

 

予想スタメン

マルティネス

ベジェリン ムスタフィ ホールディング コラシナツ

トレイラ ウィロック

スミス・ロウ エジル サカ

マルティネッリ

 

ジャカ批判=エメリ批判なんだよね
実際にジャカは、今シーズンずっとレイティングも低いのに外そうとしない監督が悪いよな
ジャカはもっと前の位置でガンガン、ミドルシュート撃つ方があってるでしょ

 

カラバオはリバプールはどうするのかな?アンフィールドなんで負けたくないと思ってるのか、下手に負傷者だしてプレミアに影響するのは嫌だと思ってるのか

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

スポンサーリンク
おすすめの記事