アーセナル ソボスライ ウーデゴー 獲得ヘ?
スポンサーリンク

アーセナル情報

 

twitter.com/arsenal

 

ソクラテス インタビュー

 

「コンパクトなプレーができたと思います。「我々はより規律を持ち、困難な瞬間にチームのように感じました。」

「勝てなかったけど、勝ち点を取って、次の試合に出る自信がつく」

TOP4について

「長い道のりだ。どのチームにとっても非常に難しいと思いますし、ホームで全ての試合に勝つことはとても重要だと思います。」

「去年はアウェイで良い結果が出なかったので、負けたくない。規律を守り、勝ち点を奪い取ることが非常に重要だ」

(Sky)

アーセナルスカウト アンフィールドへ

 

アーセナルは、2日にアンフィールドで行われる、チャンピオンズリーグのリバプールvsレッドブル・ザルツブルク戦にスカウトを派遣する。

ザルツブルクのMF、18歳でハンガリーのA代表ソボスライ・ドミニクを視察する。同じチームで高い評価を受けている、19歳のエルリング・ホランドと共にユベントス他たくさんのチームが興味を持っている。

(Daily Mirror)

 

アーセナル ウーデゴー獲得へ?

 

アーセナルはエジルの代わりの選手をレアル・マドリードから獲得するつもりだ。それは、ダニ・セバージョスではなく、マルティン・ウーデゴーだ。

マルティン・ウーデゴーは、20歳でノルウェー代表、現在はレアル・ソシエダにレンタル移籍している。

ウーデゴー獲得には、7100万ポンド必要とみられ、マンチェスターシティと競合するだろう。

(Daily Mirror)

 

イアン・ライト コメント

 

マンチェスター・ユナイテッド戦を見て?

「僕の側から残念なことは、チャンスを作り出した時、アーセナルは後半に多くのことをしたが、彼の選択は最初は間違っていたと思う。」

「(グラニト)ジャカがキャプテンになったので、トレイラから先発を奪ってしまう。しかしトレイラは先発したが、私はダニ・セバージョスも先発するべきだと信じています。」

「彼らはトレイラとゲンドゥージのサポートを得て、もう少し創造性を持つことができます。」

「オーバメヤンが1回チャンスを得れば、彼はチャンスをつかむ。」

「少なくともその上で走れるエリアにボールを入れようとするミッドフィールダーがいる場合、彼が別のチャンスを得ると、別のゴールを決めるかもしれません。」

「監督は少し慎重すぎると思う」

 

(sun)

 

ライアン・ギグス コメント

 

オーバメヤンのゴールについて

「若者のサカから彼の道への良いパスであり、左足で素晴らしいフィニッシュです。」

「少し沈んだ、それはゴールゲッターのフィニッシュだ。 彼はパニックにならず、落ち着いていて、世界最高のシュートストッパーの1人であるデ・ヘアに対峙しています。 素晴らしい仕上がりでした。」

「私はその立場でデイビッドを見ました。 それが低くなると、彼は足を閉じ、防げただろうし大きなリーチもありました。 しかしセーブするのは簡単ではなかった。」

 

(Optus sport)

 

スティーブ・クラークスコットランド代表監督 コメント

 

アーセナルからのキーラン・ティアニーに対する代表辞退の要請について

「キーランを招集し、チームの一員としたいが現時点ではキーランがピッチの感覚を取り戻し、全速力で復帰することが重要だ。」

 

(sun)

 

レイ・パーラー エジルについてのコメント

 

「舞台裏で何が起こるかわかりません。 トレーニングの雰囲気がわからず、トレーニングでの彼の態度もわかりません。」

「たぶん、エメリは反応を望んでいるのに反応していないので、「私は代わりに若者と一緒に行きます」と言っています。」

「エジルはワールドカップの勝者であり、彼はアーセナルで大規模な契約を結んでいるので、彼はそれを行うことに勇敢でした。」

「しかし、昨晩、オバメヤンの扉を開くには、おそらくエジルのような人が必要だったでしょう。 彼は多くのサービスを受けませんでした。」

「しかし、エジル…私は彼の未来がどうなっているかわからない。 そろそろ我慢の限界に近づいてると思います。」

 

(talk sport)

 

ニコラ・ぺぺ コメント

 

「私は自分の成績や通常のフォームにはまだ十分ではありません。リールやシーズン初期のリバプールの試合とは異なります。」

「自信を取り戻さなければなりません。 私はあまり心配していません。 人々は成績について心配するかもしれませんが、私はそうではありません。」

「レベルが異なるため、仕事を続けなければなりません。言語も違います。 私にとっては新しいチャンピオンシップです。 すぐに適応する必要がありますが、それほど長くはかかりません。」

(RMC)

 

とにかく、インターナショナルブレイク前の2戦は確実に勝って、その後に全員そろった段階でどうなるかだろうね

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

スポンサーリンク
おすすめの記事