本日は勝利が必須!
スポンサーリンク

本日ブライトン戦 

 

twitter.com/arsenal

 

 

 

BBC予想

 

フレディ・ユングベリは現在アーセナルを担当していますが、変更はありませんか?彼らは順調に進んでいますが、まだオープンであり、どのチームでも問題を引き起こす可能性があると感じています。

ガンナーズを助ける唯一のことは、週末にブライトンを見たので、彼らのゴールがどこから来るのか、私には本当にわかりません。

スコア2-0

 

(BBC)

 

ユングベリは、エメリの戦術に同意してなかった

 

Athletic によると、エメリの戦術的決定の多くに、ユングベリは同意してなかったと個人的に認めた。エメリは、アーセナルの幹部から、後ろからのプレーに対する主張について多くの批判に直面していた。

ファンからは、「戦術なし。フォーメーションなし。隠れる場所なし。」とのバナーが掲げられた。

ヘンリク・ムヒタリアンは、エメリの戦術がアーセナルでのゴールとアシストの欠如の理由であると述べていた。

 

(Sun)

次の長期監督は誰だ?

 

 

Sun

 

 

ヌーノ・エスピリト・サント コメント

 

ヌーノ・エスピリト・サントは、アーセナルの次期監督になることについてはノーコメント

「私たちは日々生きています。具体的には、私は1時間ごとに住んでいます。

「次に何をしなければならないかを知っていますが、まだやるべきことがたくさんあります。私はまだ契約を結んでおり、毎日生活しています。

「私にとっては、今日やらなければならないことと、ゲームの準備方法に集中することがより重要です(ウェストハムに対して)。」

 

(Sun)

 

バイエルンは、トゥヘルか?

 

バイエルン・ミュンヘンは、パリ・サンジェルマンの監督トーマス・トゥヘルを指名しようとしている。当初はマウリシオ・ポチェッティーノも考えられていた。

ポチェッティーノは、長く休む気はないのでオファーに耳を傾けることには、オープンな状態です。

アーセナルは、次期監督を探しているが、マンチェスター・ユナイテッドのオレ・グーナー・スールシャルが瀬戸際になっている。

 

(Sun)

 

マルセリーノは急いで監督に戻る気はない?

 

元バレンシア監督のマルセリーノは、アーセナルと接触したと伝えられてますが、エバートンも加わってきた。他のオファーがどのようなものか見てから判断するもよう。

 

(Sun)

 

アーセナルは、カルロ・アンチェロッティを監督にした方が良い5つの理由

 

1.プレミアリーグで実証済み

2009年夏にチェルシーは、暫定監督のヒディングに代わってアンチェロッティを任命した。チェルシーは、リーグとFAを制して大成功だった。

翌シーズン、マンチェスター・ユナイテッドに続く2位だったが、アブラモビッチの犠牲になり解雇されたが、アンチェロッティの勝率はプレミアリーグで3番目に高い。

 

2.トロフィー受賞者

アーセナルは、FAやリーグカップを除いては16年間トロフィーがない。

アンチェロッティは、ユベントス、ACミラン、チェルシー、レアル・マドリード、バイエルン・ミュンヘンでトロフィーを獲得しており、ヨーロッパのビッグクラブを指揮している。

4つの異なる国の、4つのリーグタイトルを含む12の主要なトロフィーを獲得している。そしてACミランで2回、レアル・マドリードで1回、チャンピオンズリーグで3回優勝している。

 

3.スター選手を扱える

アンチェロッティは、落ち着いたバランスのとれたアプローチで、世界のスターを管理し、最高のものを得ることができることで有名です。

「[やる気を起こさせる]選手は、私にとって特に問題になったことはありませんでした。」

クリスティアーノ・ロナウド

「彼は大きな熊のようだ。彼はとても敏感な人だ。彼は毎日私たちと話していた。私だけでなく、すべての選手と。彼は私たちと楽しかった。」

「彼は信じられない人です。すべてのプレイヤーが彼と一緒に仕事をする機会があればいいのに、彼は素晴らしい男であり、素晴らしいコーチであり、多くのトロフィーを獲得したので彼をとても恋しく思います。」

 

4.特定スタイルの戦術

ウナイ・エメリの主な批判の1つは、彼が同じ戦術や哲学に固執することはなかったようであり、結果から明らかになったことです。

アンチェロッティは彼のチームを高度に構造化され、整理し、それらを破壊することを困難にしていることで知られています。

アンチェロッティは、彼の管理職歴を通じて主に4-4-2フォーメーションを好んだが、反対に基づいて時々それを混同している。

アーセナルでも同様のスタイルを採用する可能性が高く、ピエール=エメリク・オバメヤンとアレクサンドル・ラカゼットが攻撃で互いに協力し合うことになるでしょう。

 

5.世界クラスのプレイヤーを引き付けることができます

アーセナルの最大の問題は、スター選手を保持できないことです。

オーバメヤンとラカゼットは、新しい長期契約へのサインを拒否しています。

アンチェロッティの到着と存在は、彼が有名なサインを上陸させた歴史を持っている間、ペアを保持するための触媒であることが証明されるかもしれません。

レアル・マドリードのガレス・ベイルとハメス・ロドリゲス、パリ・サンジェルマンのチアゴ・シルバとルーカス・モウラ、ACミランのロナウジーニョも含まれます。

 

現在アンチェロッティは、ナポリを解任されるのに近づいていると言われている。チャンピオンズリーグのゲンク戦以降に解任される可能性がある。解任されれば違約金がかからず、無料でアーセナルは確保できる。

パリ・サンジェルマンが、来シーズンから再度アンチェロッティに監督をしてもらいたいと思っているとの噂もある。

 

(Sun)

移籍情報

 

アヤックスのモロッコ代表で26歳のハキム・ツィエクは、今夏にアヤックスSDマルク・オーフェルマルスから2500万ポンドの契約解除条項があると知らされたにも関わらず、アーセナルは獲得しなかった。ハキムは12月までに20アシストしている。

 

Sun

 

 

アーセナルは、ダヨ・ウパメカノに新たな努力をする?

 

Bildによると、アーセナルはRBライプツィヒのディフェンダー、ダヨ・ウパメカノ(21歳)とサインするために、新たな努力をするだろうとの見通しがある。

アーセナルは、夏に4000万ポンド超える入札が拒否されたと言われている。マンチェスター・シティ、トッテナムも興味を示しており、ライプツィヒは7000万ポンドあたりで纏めるのではないかと言われている。

 

(Sun)

 

アーセナルはベジェリンをユベントスに提供する用意がある?

 

トルコ代表の21歳、メリフ・デミラルは、定期的に試合に出場することを望んでいる。ユベントスは3400万ポンドを望んでいるが、金銭的負担軽減のために、ベジェリンを提供するとCalciomercatoは言っている。

ベジェリンの代理人は

「彼はチームのコミットメントに集中しており、ひどい怪我から来て、彼のレベルに戻っている。」

「彼はイタリアが好きです。イタリアのクラブの興味はそこにありましたが、私はそれを明らかにすることができません。」

「彼には長い契約があり、アーセナルから彼を連れ去ることは容易ではないでしょう。彼は副キャプテンで、シーズンがどうなるか見ていきます。」

 

(Sun)

 

モウリーニョでも良かったけど、アンチロッティも良いんだけどね。タイトルは取っているし、プレミアは経験しているし、いる選手に合わせてバランスの取れる戦術を考えるしね。ミランの4-3-2-1やレアルの4-2-3-1(ディフェンス時は4-4-2)などもそうでしょう。カップ戦に強いのでELを獲るためにも。

 

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

スポンサーリンク
おすすめの記事