補強は誰だ?
スポンサーリンク

アーセナル移籍情報

 

twitter.com/arsenal

 

 

ジェローム・ボアテングに関心

 

 

ジェローム・ボアテング(バイエルン・ミュンヘン)CB・SB(31歳)

アーセナルはバイエルン・ミュンヘンのディフェンダーであるジェローム・ボアテングとの契約に興味がある。

主にセンターバックですが、フルバックでもプレーできる31歳の彼は、この冬ブンデスリーガクラブを離れたいと考えています。

バイエルンは今月、約1280万ポンド(1500万ユーロ)で彼を辞任させる用意ができている。しかし、ルーカス・ヘルナンデスは負傷後に予想よりも遅れて復帰するように設定されているため、彼らには多くの適切なディフェンダーがいません。

とにかく、バイエルンで300回以上出場し、7回連続でドイツのタイトルと2013年チャンピオンズリーグで優勝したドイツインターナショナルの冬季移籍は除外されていません。

夏にサンテティエンヌのローンから戻ったため、クラブが夏に新しいプレーヤーに1億5,000万ポンド、センターバックのウィリアムサリバと契約した後、アーセナルへの入場はこの段階ではありそうにないと理解しています。

RBライプチヒセンターバックのダヨ・ウパメカノは夏にガンナーが熱望していた選手ですが、ライプツィヒはブンデスリーガのトップでタイトル争い、そしてチャンピオンズリーグの最後の16であるため、1月には売れないと思われます。

アーセナルの新監督、ミケル・アルテタは、膝の怪我でディフェンダーのカラム・チェンバーズが最大9ヶ月間休職しているというニュースを受けて、クラブの移籍計画が変更された可能性があると語った。

 

Sky

 

 

(Sky)

 

 

ジェローム・ボアテングは値引き可

 

 

ジェローム・ボアテング(バイエルン・ミュンヘン)CB・SB(31歳)

バイエルンミュンヘンは、ドイツワールドカップの優勝者に値下げを許可する用意ができています。

ミケル・アルテタの側がこのウィンドウでボアテングを見ていると信じており、元マンシティのディフェンダーを着陸させるのにたった425万ポンドかかると主張している。

 

(Sun)

 

ジェローム・ボアテングは、無料でレンタルできる

 

ジェローム・ボアテング(バイエルン・ミュンヘン)CB・SB(31歳)

バイエルン・ミュンヘンはジェローム・ボアテングにアーセナルへの入場料を支払うことなく参加させるつもりです。

最初の報告では、バイエルンが1500万ユーロ(1275万ポンド)の送金手数料を必要とすると主張していました。

しかし、ドイツのチャンピオンは、ガンナーが31歳の給料を全額支払った場合、ボアテングの振替手数料を放棄することをいとわないでしょう。 バイエルンとバイエルンの現在の契約は2021年に失効し、週に約230,000ユーロ(£196,000)の価値があります。

 

(metro)

 

マックス・アーロンズに興味

 

 

マックス・アーロンズ(ノリッジ)SB 19歳 U-19イングランド代表

アーセナルは、ノリッジのディフェンダーであるマックス・アーロンズと契約するためにレースに参加しましたが、スパーズはティーンエイジャーを上陸させるためのお気に入りのままです。

今月の取引を完了するには3000万ポンド程度の料金で十分だと理解しており、アーロンズはシーズンの残りの期間、Carrow Roadにローンを返す可能性があります。

エバートンとウェストハムも19歳に興味を示しており、アーセナルは今週調査を行った。

ガンナーズは、右バックのエクトル・ベジェリンが深刻な膝の怪我から戻った後の同じ選手ではないことを懸念しており、アーロンズは新しいボスのミケル・アルテタのフィーチャーに必要なペースとスタミナを持っていると特定されています。

しかし、スパーズは昨シーズンのEFLヤングプレーヤーオブザイヤーであったアーロンズに非常に熱心であることは知られています。

しかし、アーロンズはチャンピオンシップへの復帰を望んでおらず、ノリッジは現在プレミアリーグの最下位であり、安全性から7ポイントであるため、カナリアは月末までに入賞する可能性があります。

4,500万ポンドの値札の報告がありましたが、情報筋は、3,000万ポンドの取引が成立する可能性があると語っています。

 

(DailyMail)

 

エディ・ハウはアケへの正式な入札はないと発言

 

 

ネイサン・アケ(ボーンマス)24歳 CB・SB・DMF オランダ代表

ボーンマスのディフェンダー、ネイサン・アケは今月、多くの移籍憶測に直面しているが、ボスのエディ・ハウはまだ正式な入札を行っていないクラブを主張している。

アケはチェルシー、マンチェスター・シティ、アーセナルと深く結びついています。アーセナルは最近、カラム・チェンバースが受けた重傷に続きます。

ボーンマスは、特に今シーズンの降格戦の可能性を考えると、最高の選手の1人を保持することを切望しています

正式なアプローチが行われたかどうかを尋ねられたとき、彼は記者団に次のように語った。「ネイサン(アケ)について報告するものは何もない。彼は怪我から順調に回復しており、彼がいつ元気になったのかを見るでしょう。

Akeは、12月7日から中止されており、1月下旬まで太ももが負傷するまで退院する予定です。

ボーンマスは現在8人の負傷者を抱えており、プレミアリーグの降格ゾーンに入ったばかりです。

 

(DailyMail)

 

ルガーニは、レスターがリード

 

 

ダニエレ・ルガーニ(ユベントス)CB 25歳 イタリア代表

カラム・チェンバースが負傷し、シュコドラン・ムスタフィはまだ好意的ではないため、ガンナーズはイタリア人への関心を再燃させました。

しかし、レスターはルガーニと契約するためにレースをリードしています。

セリエAのチャンピオンは、2100万ポンドを要求すると主張されており、これは夏の最初の3400万ポンドからの値下げです。老婦人のボスは、夏に動きを永久にするオプションでイタリア人を貸すこともできます。

ディフェンダーは、今シーズンのすべての大会で3回しか出場しておらず、レオナルド・ボヌッチ、マタイス・デ・リフト、メリ・デミラルが前を向いていた。

ユーベのボス、マウリツィオ・サッリはルガーニの負担を軽減する準備ができており、フォックスはすでにセンターハーフ向けに週65,000ポンドの契約を準備していると言われています。

 

(Sun)

 

ヘイニエル獲得でレアル・マドリードと争う

 

 

ヘイニエル・ジェズス(フラメンゴ)MF 17歳 U-17ブラジル代表

フラメンゴのクラブワールドカップのリバプールへの最終敗北を監督したホルヘジーザスは、17歳が出口のドアに向かっていることを確認しました。

「この17歳の選手は、ヨーロッパ最大のチームの1つに数百万ユーロで売却されます。」

フラメンゴの最初のチームでチャンスを持っているのは、17歳のヘイニエルだけです。

彼は以前、現在ベルナベウにいる19歳のブラジル人のビニシウスJrに例えられています。しかし、アーセナルは狩りに残っており、テクニカルディレクターのエドゥの影響力が重要になります。

ガンナーズがヘイニエルのパパと連絡を取ったと言われていることを伝えました。

 

(Sun)

 

twitter.com/arsenal

 

 

ミケル・アルテタ エドゥについて

 

 

「よくわからない、時々それは人々に起こるが、彼は私に電話をかけ、ほんの数分続くはずだった会話をし始め、私たちは長く行った」

「私たちはキャリアの中で多くのことを共有し、多くの類似点を持っています。それから、私たちが状況について考えていた方法は非常に近くなり、アイデアに同意しました。「私はこれをやる」このような関係を構築し始めました。」

 

(arsenal.com)

 

ジョー・ウィロック インタビュー

 

 

「私にとって、センターミッドとして-彼はセンターミッドもプレイしたため、彼はポジショニングについていくつかの異なることを教えてくれました。私が行く前にセンターが戻ってくるのを待っています」

「それはただタイミングとさまざまなものの負荷であり、ピッチで大きな違いを生むことができるさまざまなものの負荷です。彼はすでにそのすべてを教えてくれました。私は本当に幸せで、未来について本当に興奮しています。」

「彼はさまざまなエネルギーとさまざまな戦術を持ち込んでいるので、もっと興奮することができます。みんなが興奮しているようで、ドレッシングルームの周りに大きな騒ぎがあり、みんなが再び笑っています。」

「アーセナルの場合、彼はまだここにいるスタッフと一緒にいます。私のために、私は彼を尊敬しています。彼から学びたいです。ただ楽しみにしています。」

「誰もが頭を上げ、お互いに、そしてピッチでも自信をつけようとしている。それをピッチで伝えられることを願っている。」

 

(arsenal.com)

 

 

現実的には、ボアテングの買取OP付きレンタルか?
ウパメカノは、現在首位でCL16のRBライプツィヒが冬には手放さないでしょうし、お金があるとも思えない

 

 

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

スポンサーリンク
おすすめの記事